伝えたいこと ~どうしてあなたは辛いのか~

なぜ?どうして?と考えずにはいられない性分です。そうしてたどり着いた思いを詩や歌や哲学のように表現してみました。

時は流れる

雲を眺めても 過去を見つめても
チクタクチクタク 時は流れる

穏やかな今も もがいてた過去も
チクタクチクタク 時は流れる

数分 数日 数年と

止まることなく時は流れて
気づけば私はここにいる

流れゆく時に戸惑いながら
時の終わりを感じてる

人生の意味を探してる


http://vectorclub.net/wp-content/uploads/0062.jpg

今こそ学べ

過酷な今を 破産の危機を
だれが予想してただろう?

政治の力が 報道力が
不安を煽ると思うだろう?

与党、野党、若者、老人
憎み合ってる時なのか?

権力、財力、慣習、しがらみ、
忖度している時なのか?

先見の明 タンフォン大臣
実あるリーダー クオモ州知事

正しい根拠を持つ賢人に
無知で力のある者たちよ

謙虚に学べ 誠を学べ

https://chojugiga.com/c/choju46_0013/s256_choju46_0013_11.png
 

ラベルはあなたじゃない

ココロやカラダの障害や
マイノリティに貼りがちな

ラベルはあなたの核じゃない
もちろんあなた自身じゃない

違って見える人々を
区別するためのレッテルなんだ

その素晴らしい感性は
そんなラベルには納まらないんだ

喜び、哀しみ、燃える情動
それがあなたの核だから

魂自身を語りたい
あなたを深く見つめたい

f:id:characterization:20200401182358p:plain

チミを忘れない

僕らが愛した 変なお~じさん
笑顔を貰った 変なお~じさん

ちょっぴり涙がこぼれても
だっふんだ!で大爆笑

とにかく楽しい 変なお~じさん
真似して笑った 変なお~じさん

遠いお国の人たちも
アイーン!と言えばお友達

なんだか泣けるよ 変なお~じさん
忘れはしないよ 変なお~じさん
変なお~じさん だか~ら 変なお~じさん

f:id:characterization:20200330163422p:plainf:id:characterization:20200330163920p:plain

泥人間

自分に泥を塗るために
命を受けたとお思いですか?

嘘でお金を得るために
弱者や老人を貪りますか?

心は叫んでいるでしょう?
そんなことはしたくはないと

心を偽っているでしょう?
そんなに悪くない仕方がないと

やがて汚い場所にも慣れて
魂が泥沼に浸かりきっても

誰かを涙に追い込むたびに
醜い人間となる

真っすぐな君であれ
自分を汚すなよ 良心に背くなよ

f:id:characterization:20200329121857p:plain

誰もが未熟

あんたは全くわかってないよ
失敗ではなく挑んだだけさ

できるわけがない?わかってないよ
何度も挑んで身につけるのさ

そういやあんたは大丈夫?
負けない場所って辛くない?

あんたは完璧ではないよ
そういう所が良いんだよ

https://chojugiga.com/c/choju53_0031/s64_choju53_0031_5.pnghttps://chojugiga.com/c/choju48_0001/s256_choju48_0001_11.png

開拓者精神

やりたくないならやめたらどうだ
やりたいことから挑めばどうだ
仕事がないなら創ればどうだ
居場所がないなら作ればどうだ

「世の中そんなに甘くはないぞ」
経験ないのに言ってるだけだ

試してないなら試せばどうだ
自分で未来を開けばどうだ

f:id:characterization:20200325174454p:plain

鳥は飛んだ

『おまえは飛べないカゴの鳥』

鳥は飛んだ 初めて飛んだ
広げた翼は青いと知った

嵐に傷つき 闇に飲み込まれ
乗り越えた空も青いと知った

『カゴに戻れよカゴの鳥』

鳥は飛んだ 飛べると知った
逆風に向かう 術を身につけた

熱きに焦がされ 寒きに凍てつき
同じ景色などひとつもなかった

『翼をたためよカゴの鳥』

鳥は飛んだ 翼を広げた
青き両翼をバサバサ広げた

広大な青で 愛する緑で
虹色の橋でバサバサ鳴らした

鳥はカゴには戻らなかった
幸せの青い鳥と呼ばれた

f:id:characterization:20200323170914p:plainf:id:characterization:20200323171048p:plain

ゲスの極み外道なのさ

噂を信じちゃいけないよ
不幸はあの子の蜜なのさ
誰かの噂を餌にして
悦を貪るゲスなのさ

自分の話しはしない子さ
なにかと話題を逸らすのさ
劣る現実に蓋をして
罪もない人堕とすのさ

ねぇここだけの ねぇ話だよ
とか言いながら 拡めては逃げる

あぁそれならば あぁ立ち向かえ
その妬みのドロドロと

https://chojugiga.com/c/choju39_0022/s128_choju39_0022_3.png  https://chojugiga.com/c/choju54_0032/s64_choju54_0032_6.png

言語道断ラベリング

ラベルを貼るなど極悪非道
人はラベルじゃ頑迷固陋

勝手なラベルは迷惑千万
ビリっと剥がせよ一刀両断

触るな危険? 割れ物注意?
取り扱いには気を付けろ?

人はそれぞれ百人百様
見る人によって千差万別

性別 人種 表の仮面
上っ面だけで無知蒙昧

一切ご不要ラベリング

縦横無碍に空を飛ぶ

https://chojugiga.com/c/choju30_0029/s256_choju30_0029_8.png

人生の課題

やはり私は多数にまみれた
俗人なのかも知れません

あまりに弱く 時には狡く
俗な感情に流されて

優しい言葉を口にしながらも
醜い顔も宿しています

認めたくはない側面ですが
見つめなくてはなりません

罪なき誰かを傷つけないよう
向き合わなくてはなりません

「俗な魂を乗り越える」
一生涯の課題です

  f:id:characterization:20200318171518p:plain

ひとりごと

一緒にいるのに 聴いてほしいのに 
永遠につづく「ひとりごと」

喜びだって 愛情だって
伝えたいけれど「ひとりごと」

あなたにとって私の声は
聴く価値さえも無いのでしょうか?

一緒にいるのに寂しいよ
一人でいるより寂しいよ

家族や友だち、恋人だって
想いがなければ辛いだけだから

この繋がりを ぷっつり切って
一人で楽しく「ひとりごと」

f:id:characterization:20200316184001p:plainf:id:characterization:20200316183855p:plain

静かに燃える魂

この世の隅に こぼれた命を
見えない振りをして 普通と暮らしても

この痛みは消えはしない

たとえ自身の たぎる炎で
自らを焼き尽くし 滅びたとしても

情動は止められない

笑われても どん引かれても 悪目立ちしても
深いコアで奮える魂だから

f:id:characterization:20200315170222p:plain